見出し画像

ハヤカワ文庫創刊50周年記念イヤー 4月のラインナップ

★★注目の新刊★★ 4月16日発売 JA『読書嫌いのための図書室案内』
青谷真未
読書嫌い男子×本好き女子 本をめぐる高校生たちの青春と秘密の物語

読書嫌いのための図書室案内

読書が嫌いな高校二年生の荒坂浩二は、ひょんなことから廃刊久しい図書新聞の再刊を任される。本好き女子の藤生蛍とともに紙面に載せる読書感想文の執筆を依頼し始めた浩二だったが、同級生の八重樫、美術部の緑川先輩、生物の樋崎先生から、執筆と引き換えに不可解な条件を提示されてしまう。その理由を探る浩二と蛍はやがて、三人の秘めた想いや昔学校で起きた自殺事件に直面し……本をめぐる高校生たちの青春と秘密の物語。


4月2日発売 SF『七人のイヴ 上・下』
ニール・スティーヴンスン/日暮雅通(訳)
全米ベストセラーの破滅パニックSF大作!

七人のイヴ上

七人のイヴ下


4月2日発売 NF『ホーキング、ブラックホールを語る BBCリース講義』
スティーヴン・W・ホーキング/佐藤勝彦(監修)/塩原通緒(訳)
「黒くない」「毛がない」天体ってなに?

ホーキング、ブラックホールを語る


4月2日発売 epi『ちいさな国で』
ガエル・ファイユ/加藤かおり(訳)
〈高校生が選ぶゴンクール賞〉受賞作

ちいさな国で


4月2日発売 HM『弁護士ダニエル・ローリンズ』
ヴィクター・メソス/関 麻衣子(訳)
2019年エドガー賞最優秀長篇賞候補作

弁護士ダニエル・ローリンズ


4月16日発売 SF『鉄の竜騎兵【新兵選抜試験、開始】』
リチャード・フォックス/置田房子(訳)
ドラゴン賞ミリタリイSF部門受賞作

鉄の竜騎兵


4月16日発売 JA『死んでもいい』
櫛木理宇
『死刑にいたる病』の著者による 傑作ミステリ短篇集登場

死んでもいい


4月16日発売 JA『留萌本線、最後の事件 トンネルの向こうは真っ白』
山本巧次
鉄道を愛する著者が 留萌本線に捧げる郷愁のミステリ

留萌本線、最後の事件


4月16日発売 NV『レッド・メタル作戦発動 上・下』
マーク・グリーニー&H・リプリー・ローリングス四世/伏見威蕃(訳)
マーク・グリーニーが放つ 興奮の冒険アクション大作!

画像10

画像11


4月2日発売 SF『玩具職人クリオ』〈宇宙英雄ローダン・シリーズ614〉
アルント・エルマー&H・G・フランシス/林 啓子(訳)

4月16日発売 SF『プシオン・ルーレット』〈宇宙英雄ローダン・シリーズ615〉
エルンスト・ヴルチェク&トーマス・ツィーグラー/稲田久美(訳)

4月10日発売 JA『吉原美味草紙 おせっかいの長芋きんとん』〈ハヤカワ 時代ミステリ文庫〉
出水千春

4月10日発売 JA『按針 あんじん』〈ハヤカワ 時代ミステリ文庫〉
仁志耕一郎


2020年4月文庫フェア

noteサムネール

ハヤカワ文庫創刊50年を振り返る、今年最も大きなフェアのPart1を開催いたします! Part1ではこれまでの50年間を彩ってきた名著50作をチョイス。あなたの人生に寄り添ってきた思い出のハヤカワ文庫も参加しているかも。またこのフェアを皮切りに、早川書房オリジナル図書カードNEXTが毎月100名様に当たるプレゼントキャンペーンも開始します。くわしくはこちらの記事をご覧ください。


2020年5月新刊文庫予定

5月1日発売 SF『惑星チョルト奪還作戦』トーマス・ツィーグラー&クルト・マール/嶋田洋一(訳)
5月1日発売 JA『100文字SF』北野勇作
5月1日発売 NV『駆逐艦キーリング〔新訳版〕』セシル・スコット・フォレスター/武藤陽生(訳)
5月1日発売 HM『博士を殺した数式』ノヴァ・ジェイコブス/高里ひろ(訳)
5月21日発売 SF『マイナス宇宙へ』クルト・マール&エルンスト・ヴルチェク/増田久美子(訳)
5月21日発売 SF『市【まち】に虎声【こせい】あらん』フィリップ・K・ディック/阿部重夫(訳)
5月21日発売 JA『星系出雲の兵站―遠征― 4』林 譲治
5月21日発売 JA『筒井康隆、自作を語る』筒井康隆
5月21日発売 JA『マルドゥック・アノニマス 5』冲方 丁
5月21日発売 AC『予告殺人〔新訳版〕』アガサ・クリスティー/羽田詩津子(訳)


2020年5月文庫フェア予定

「彼女はあなたかもしれない」
勇気をくれる女性たちのブックフェア

「フェミニズム」という言葉をよく耳にするようになりましたが、世界経済フォーラムが発表した各国の男女格差を測る「ジェンダー・ギャップ指数2018」によると、日本は149カ国中110位。そんな日本だからこそ、“女性として生きる”とはどういうことか、改めて見直される必要があります。ハヤカワ文庫のなかから“女性の生き方”にスポットを当てた小説を選んでフェアを行います。彼女たちの物語は、日本で生きる女性たちになんらかのヒントを与えてくれるはずです。


〈ハヤカワ文庫50周年〉刊行予定作家(五十音順・敬称略)

上田早夕里/オキシタケヒコ/乙野四方字/上遠野浩平/カルロ・ゼン/九岡 望/草野原々/五代ゆう/メアリ・ロビネット・コワル/笹本祐一/三方行成/柴田勝家/高千穂 遙/鷹見一幸/谷 甲州/月村了衛/リチャード・ドーキンス/飛 浩隆/ピーター・トライアス/野尻抱介/長谷敏司/原 尞/樋口恭介/コルソン・ホワイトヘッド/宮澤伊織/吉上 亮/陸 秋槎/アンデシュ・ルースルンド ほか


〈ハヤカワ文庫創刊50周年記念〉予定フェア

〔終了〕 シャーロック・ホームズフェア
〔終了〕 ベストSFフェア
〔開催中〕 裏世界ピクニックアニメ化決定フェア
〔開催中〕 〈天冥の標〉シリーズ日本SF大賞受賞記念フェア
〔2020年4月〕 ハヤカワ文庫創刊50周年記念フェア PART1
〔2020年5月〕 彼女はあなたかもしれない 勇気をくれる女性たちのブックフェア
〔2020年6月〕 百合フェア
〔2020年7月〕 夏に読もうフェア
〔2020年9月〕 ハヤカワ文庫創刊50周年記念フェア PART2
〔2020年10月〕 ハヤカワ時代ミステリ文庫創刊1周年フェア
〔2020年11月〕 アガサ・クリスティー作家デビュー100周年フェア
〔2020年12月〕 編集者のイチオシフェア
〔2021年2月〕 ノンフィクションフェア

ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
31
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/