見出し画像

大人の読者モニター 5名募集中!  《ハヤカワ・ジュニア・SF》『12歳のロボット ぼくとエマの希望の旅』


12歳のロボット-ぼくとエマの希望の旅

12歳のロボットと少女の冒険の物語

2021年5月18日(火)発売予定の児童書『12歳のロボット ぼくとエマの希望の旅』を読んで、アンケートに答えていただける《大人の方》を5名募集しています。

小・中学生向けレーベル《ハヤカワ・ジュニア・SF》として、SF入門の作品ですが、大人の方の感想も聞きたいと思います。
年齢制限はありません!

「子どもの頃こんな本が読みたかったな」
「自分の子供に読んでもらいたいな」と思う方、
または、今までSF小説は敷居が高くて手が伸びなかった方
ぜひご応募下さい!

■書誌情報
《ハヤカワ・ジュニア・SF》                    『12歳のロボット ぼくとエマの希望の旅
著者:リー・ベーコン
訳者:大谷真弓
イラスト:朝日川日和
2021年5月18日発売
46版 並製343ページ
定価(本体1,400円+税)

■あらすじ
12歳のロボットXR_935にとって、この世界は完璧だ。
身勝手な人間の代わりに、ロボットだけで豊かな自然を大事にし、地球と残された生物全てを守っている。
全ては計算通りに進むロボットだけの社会。
でもある日、いるはずのない人間エマを見つけてしまった……。
人間は予測不可能で矛盾だらけだけど、この子を助けよう。
ロボットと少女が心通わせる感動の物語。               

→試し読みはこちらから


■応募の条件

〇応募できるかた
・『12歳のロボット ぼくとエマの希望の旅』を読んでくださる大人の方 (年齢制限はありません)

〇応募の方法
こちらのフォームからご応募ください。

〇応募の期間
2021年4月30日(金)~5月5日(水)

〇募集する人数
5名
※たくさんの応募があった場合は、「読者モニターをやってみたい理由」や「子どもにお薦めしたいSF作品とその理由」などを参考に抽選を行います。

〇結果発表
モニターをおねがいする方には、ご登録いただいたご住所までゲラをお送りします。ゲラは5月7日(金)~8日(土)あたりにお届けします。
(当選は発送をもってお知らせいたします)

〇モニターのみなさまへのお願い
・『12歳のロボット ぼくとエマの希望の旅』のゲラを読んでいただくこと
・アンケートを5月24日(月)までにお答えいただくこと
・読み終わったゲラはご返却の必要はありませんので、各自で破棄をお願い致します。

〇読者モニターにご協力いただくと
5月24日(月)までにアンケートをいただいたら、『12歳のロボット ぼくとエマの希望の旅』の書籍をお送りします。

ご応募をお待ちしております。


ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
16
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/