【英国推理作家協会賞を連続受賞】俳優・井上順さんも推薦の〈サイラス&イーヴィ〉シリーズ第二作『天使の傷』大好評発売中
見出し画像

【英国推理作家協会賞を連続受賞】俳優・井上順さんも推薦の〈サイラス&イーヴィ〉シリーズ第二作『天使の傷』大好評発売中

Hayakawa Books & Magazines(β)

昨年大好評を持って迎えられたマイケル・ロボサム『天使と噓』。それに続く〈サイラス&イーヴィ〉シリーズの第二作『天使の傷』が今月発売となりました!

天使の傷 上


○あらすじ

半年前に退職した警視が死体で発見された。臨床心理士サイラスは現場の状況を心理面から分析し自殺ではないと警察に助言する。元警視は現役時に担当した児童連続誘拐殺害事件を今なお追っていたらしい。その犯人はすでに逮捕され、獄中で死亡しているにも関わらず……さらに捜査で発見されたメモには、サイラスがかつて出会った嘘を見破る能力を持つ少女イーヴィの異名「天使の顔(エンジェル・フェイス)」の文字が――シリーズの核心に迫る第二作!

○二作連続で英国推理作家協会賞を受賞!

第一作『天使と噓』は英国推理作家協会賞の最優秀長篇賞であるゴールド・ダガーを受賞しましたが、今回第二作『天使の傷』は同賞のイアン・フレミング・スティール・ダガーを受賞。こちらは年間でも最も優れた冒険スパイ小説・スリラー小説に与えられる部門です。ミステリ文学賞の最高峰である英国推理作家協会賞をシリーズ作品が立て続けに受賞するのはまさに異例の出来事で、〈サイラス&イーヴィ〉シリーズの国際的な評価の高さがうかがえます。

○俳優・井上順さんも推薦!

NHKの連続テレビ小説などで活躍されている俳優の井上順さんから、本作への推薦コメントをいただきました! 海外ミステリ小説の大ファンでいらっしゃる井上さんも太鼓判の本作、是非お読み逃しなく!

https://twitter.com/JunInoue20/status/1423788464118505473

天使の傷 下



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
Hayakawa Books & Magazines(β)
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/