見出し画像

【5月13日(水)から5月26日(火)まで】honto限定、早川書房の電子書籍全タイトルが30%OFFクーポンセール実施中!

hontoにて、早川書房の電子書籍全タイトルが対象となる30%OFFクーポンセールを実施中です。期間は5月26日(火)まで。

今回のセールの特徴は、なんといってもこれまで早川書房がこれまでに配信したすべての電子書籍が対象となっているということ。なので、一度でもほしいな……と思ったハヤカワの電子書籍があったなら、それはすべて今回のセールの対象なんです! 

2011年8月に、《グイン・サーガ》シリーズを配信することから始まった早川書房の電子書籍の歴史。歴代の話題作・人気シリーズがこれまでにたくさん電子化されています。

海外ミステリではアガサ・クリスティー文庫全点に加え、エラリイ・クイーンやジョン・ディクスン・カーの諸作。《007》やマーク・グリーニー《グレイマン》などの冒険小説や《ミレニアム》に代表される北欧ミステリの傑作も読み逃せません。

暗殺者グレイマン

海外SFでは《宇宙英雄ローダン・シリーズ》が電子書籍オリジナルの形で一話ずつ配信が進んでいるほか、17年ぶりの刊行となった『息吹』が大きな話題を読んだテッド・チャンやグレッグ・イーガン、コニー・ウィリス、ジョン・スコルジーなど充実のラインナップ。第二弾の刊行を6月に控える劉慈欣『三体』も電子書籍化されています。

息吹

ノンフィクションではなんといっても『これからの「正義」の話をしよう』を始めとするマイケル・サンデルの諸作や、『予想通りに不合理』『行動経済学の逆襲』などの行動経済学関連作品、最近のタイトルでは大きな話題を呼んだ『ヒトの目、驚異の進化』『デジタル・ミニマリスト』、そして『ディズニーCEOが実践する10の原則』『コロナの時代の僕ら』まで、必読書揃い。

これからの「正義」の話をしよう

海外文芸も沢山の作品が電子書籍化されています。カズオ・イシグロやマーガレット・アトウッドをはじめ、パオロ・ジョルダーノ『素数たちの孤独』やレティシア・コロンバニ『三つ編み』、マーロン・ジェイムズ『七つの殺人に関する簡潔な記録』といった話題作に挑戦するのもおすすめです。

三つ編み

国内作家についても、《グイン・サーガ》《銀河乞食軍団》《探偵シリーズ》から《機龍警察》《トッカン》《裏世界ピクニック》《宇宙軍士官学校》といった数々の大人気シリーズ、アガサ・クリスティー賞やハヤカワ・SF・コンテスト受賞作家の作品にいたるまで、幅広く配信しています。

機龍警察〔完全版〕

忘れてはいけないのがコミック。高橋葉介《夢幻紳士》やcoco《今日の早川さん》、吾妻ひでお、清原なつの、坂田靖子、ふくやまけいこといった作家の諸作などを配信しています。

夢幻紳士幻想篇

ほかにも映像化された作品は多いですし、挙げはじめるときりがありませんね……でも、それくらい早川書房の電子書籍には必読タイトルが多いということです! 現時点での早川書房のラインナップをご確認のうえ、買い残しや見落としていたタイトルがありましたらセール期間にhontoでの購入のご検討を。やっぱりこの時期、自宅でゆっくり過ごすには読書が不可欠です!

hontoの30%OFFクーポンセール、特設ページはこちらです。

ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。
28
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

こちらでもピックアップされています

電子書籍
電子書籍
  • 36本

早川書房から配信されている電子書籍の話題、セールの告知、その他諸々関連する情報を発信します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。