冨永愛さん出演のプロモーション動画公開 絵本『女の子はなんでもできる!』
見出し画像

冨永愛さん出演のプロモーション動画公開 絵本『女の子はなんでもできる!』

画像3

女の子が夢を叶えるのを応援する絵本、『女の子はなんでもできる』。
翻訳を手がけた冨永愛さん出演のプロモーション動画が完成しました! 
リズムよく楽しい訳文、力強く優しさにあふれた朗読で、「あなたはあなたでいいの!」という絵本のメッセージがあざやかに伝わってきます。
映画『タゴール・ソングス』の佐々木美佳監督による構成・編集でお送りいたします。

〈動画クレジット〉
翻訳・朗読   冨永愛
監督・編集   佐々木美佳
撮影      向後真孝
録音・MA     紫藤佑弥
ヘアメイク    Mio(SIGNO)
スタイリング SOHEI YOSHIDA(SIGNO
協力                 UNDER GROUND, studio flocke


翻訳・朗読 冨永愛

著者写真by向後真孝

写真・向後真孝

モデル。17歳でNYコレクションにデビューして一躍話題となる。以来、トップモデルとして世界のランウェイで活躍。アジア系スーパーモデルたちの世界への道を切り拓いた。
拠点を東京に移してからは、テレビやラジオなどのメディアにも数多く出演し注目を集めているほか、女性のいのちと健康を守る国際協力NGO「ジョイセフ(JOICFP)」のアンバサダーや、消費者庁エシカルライフスタイルSDGsアンバサダーを務めるなど、社会貢献活動も積極的に行っている。

冨永さんからのコメント
私自身、女の子に生まれて育ってきた中で、疑問に思うことも、疑問にさえ思わなかったこともありました。子供たちに、女の子であることを楽しめるようになってもらいたい、そして女の子だけでなく、あらゆるジェンダーの子たちにとっても、「あなたはあなたでいいの!」という、勇気とエネルギーになる本であってほしい。そう願っています(「訳者あとがき」より)


監督・編集 佐々木美佳

福井県出身。1993年生まれ。東京外国語大学言語文化学部ヒンディー語専攻卒業。在学中よりタゴール・ソングの翻訳を始め、映画『タゴール・ソングス』の制作をスタートする。初監督作品である本作品は全国公開中。映像・言語のあわいを往復しながら、過去の記録や記憶を次世代に受けわたせるような創作を試みている。現在、『タゴール・ソングス』制作とタゴール・ソングにまつわるエッセイ集を執筆中。

佐々木さんからのコメント
子どもも大人も一緒に声に出して「女の子はすごい! 強くて、かっこよくて、自信たっぷり!」と唱えてみてくださいね。そしてうんと素敵な未来を想像してください。冨永愛さんが心を込めて翻訳した言葉たちは、子どもとあなたへの、今年最高のプレゼントになるはずです。


***

女の子はなんでもできる!

キャリル・ハート 絵/アリー・パイ 文
冨永愛 訳
女の子はなんでもできる!
B5判変型上製
早川書房より大好評発売中

早川書房お客様係
Eメール:customer@hayakawa-online.co.jp
電話:03-3252-3111 (受付時間 平日午前10時~午後5時 )

女の子はなんでもできる!』関連記事はこちら

ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/