オビ1_IMG_3668

『えがないえほん』がMOE絵本屋さん大賞2018の第4位に入賞!

「子どもが絶対笑う」と大好評をいただいている『えがないえほん』(作:B・J・ノヴァク、訳:大友剛)が、第11回MOE絵本屋さん大賞2018の第4位に入賞! そして、部門賞である「パパママ賞」でも第4位に選ばれました!
投票をしてくださったみなさん、どうもありがとうございます。何より、本書を読んでくださったみなさんに心から感謝いたします。

■『えがないえほん』について

本書は「絵が一切ない“絵本”」にもかかわらず、書かれた言葉を読むだけで、子どもが大喜びすると、2017年11月の刊行直後からテレビなど紹介されました。現在20万部を超える「読み聞かせの新定番」となり、本当にたくさんのお子さんが笑ってくださっています。
読み聞かせ動画はこちら。

子どもが絶対にわらう本!?『えがないえほん』読み聞かせ

読むだけで大盛り上がり間違いなしの1冊。クリスマスや正月のプレゼントにもぴったりです。

■著者と訳者の対談を掲載

12月28日発売の「MOE 2019年2月号」で、著者のB・J・ノヴァクさんと訳者の大友剛さんの対談が実現! 俳優・コメディアンでもあるノヴァクさんはどのようにして『えがないえほん』という画期的な本をつくったのか? 言語・文化の違いをこえて2人が体験した共通の反応とは? などなど、初対面ながらも息ぴったりの対談を読むことができます。

「パパママ賞」でも、「kodomoe」2月号(1月7日発売)でノヴァクさんによる感動的なメッセージが掲載される予定です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版社・早川書房のページです。最新ニュースに加えて、連載、抜粋、著者やシリーズ紹介とどんどんとコンテンツを投入予定です。Amazon.co.jpアソシエイト。

スキありがとうございます!
10
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。