【募集は締め切りました】英米の女性の心をとらえたロマンティック・ファンタジイ『アディ・ラルーの誰も知らない人生(仮題)』がゲラで読める!【読者モニター募集キャンペーン実施 】
見出し画像

【募集は締め切りました】英米の女性の心をとらえたロマンティック・ファンタジイ『アディ・ラルーの誰も知らない人生(仮題)』がゲラで読める!【読者モニター募集キャンペーン実施 】

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房では、ベストセラー作家V・E・シュワブの『アディ・ラルーの誰も知らない人生(仮題)』を2022年2月に邦訳刊行します!
その読者モニターを募集いたします。

The Invisible Life of Addie LaRue Tor Books版 原書表紙

本作は、ニューヨーク・タイムズ紙やUSAトゥデイ紙などの各種ベストセラーリストを席巻した話題のロマンティック・ファンタジイです。

ワシントンポスト紙では「最近の本の中でもっとも読まずにはいられなくさせ、心をとらえる力のある作品の一つ」と評されました。

海外エンタメ、恋愛小説に興味がある方、是非ともご応募ください!

あらすじ
 1714年、フランスの小さな村。アディ・ラルーは広い世界に憧れ、運命の恋人との出会いを夢見てきたが、望まぬ結婚を強いられる。追いつめられたアディは、古い神々のひとりと取引し、生きるのに倦んだら魂を引き渡すという約束で、何者にも縛られない自由を得る。しかしその取引には彼女が気づいていない落とし穴があった。
 アディは普通の人間関係を築くことができなくなり、生活は困難を極める。苦労をしながらも自分にできることを探し、美しいものや驚きを心の糧に生きていこうとするアディ。
 そして、2014年、ニューヨーク。アディは古書店員のヘンリーと出会う。この出会いをきっかけにふたりの運命が動きだし、すべてが変わっていく……。

V・E・シュワブ The Near Witchで2011年にデビュー。ヴィクトリア・シュワブ名義の児童書・ヤングアダルトファンタジイを含めて、これまでに十数冊の著作を発表し、その多くが各ベストセラーリスト入りしている。アメリカのテネシー州ナッシュビルで育ち、イギリス、スコットランドのエディンバラ在住。

***

≪応募要項≫

〇応募資格
12月下旬にお送りする『アディ・ラルーの誰も知らない人生(仮題)』のゲラ版をお読みいただき、2022年1月20日までに感想などのコメントをいただける方。単行本上下巻で、各328ページ(予定)のボリュームの作品になります。

〇モニター応募URL
こちらから(募集は締め切りました。ありがとうございました)

〇応募期間
2021年12月21日(火)~12月26日(日)

〇募集人数
15名(応募多数の場合は抽選となります)

〇結果発表
当選された方にはご登録いただいたご住所までゲラをお送りさせていただきます(当選の連絡は発送に代えさせていただきます)

〇コメントについて
コメントは、こちらでご用意させていただくフォームに、2022年1月20日までにご記入ください。

※いただいたコメントは、書籍のオビ、書店用POPやポスター等の小社販促物の他、ホームページおよびTwitter、Instagramなどの各種SNSで使用させていただく場合がありますので、ご了承ください。使用の際にはお名前など個人を特定できる項目は公開しません。

英米各誌紙で激賞されたファンタジィの傑作、ぜひいち早くお読みください!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
Hayakawa Books & Magazines(β)
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/