10周年記念大河警察小説シリーズ〈機龍警察〉コミカライズ開始のお知らせ
見出し画像

10周年記念大河警察小説シリーズ〈機龍警察〉コミカライズ開始のお知らせ

今年でシリーズ開始&月村了衛氏の小説家デビュー10周年を迎える大河警察小説シリーズ〈機龍警察〉のコミカライズが始まりました。

手がけるのは、七都市物語』フクダイクミ氏(構成)×『食糧人類』『電人N』イナベカズ氏(漫画)の至高タッグ! 12月7日発売の週刊ヤングマガジン第2/3合併号に第0話が、そして間を置かず12月18日発売の月刊ヤングマガジン第1号に第1話が掲載され、以降は月刊連載となります。

原作シリーズは、ただいま最新刊『機龍警察 暗黒市場』上下(ハヤカワ文庫JA)が好評発売中。また最新長篇第6弾『機龍警察 白骨街道』はハヤカワ・ミステリマガジン(奇数月25日発売)にて毎回最高傑作を更新しつつ連載中です。小説(シリーズガイドはコチラ→「10周年記念〈機龍警察〉オフィシャル・ガイド」)と併せて、お楽しみいただければ、嬉しいです。

フクダイクミ
七都市物語』全5巻(田中芳樹原作)/『機龍警察』漫画ネーム構成/『土漠の花』作画(12/28発売のヤングキングアワーズ2月号より連載開始)他
イナベカズ
食糧人類-Starving Anonymous-』全7巻/『電人N』全4巻(以上ヤンマガKCスペシャル))/『アポカリプスの砦』全10巻(ライバルKC) 他


ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/