見出し画像

【日本SF大賞受賞記念】小川一水《天冥の標》電子書籍合本版、主要書店すべてで配信開始! あわせてⅠ・Ⅱ巻が期間限定無料に!

 小川一水氏の第40回日本SF大賞受賞を記念して、これまで配信されたシリーズ、全10巻/17冊をひとつにまとめた合本版が、いよいよ4/23(木)より主要電子書籍書店すべてで配信開始されます。続巻の刊行時期にヤキモキすることもなければ品切れに戸惑うこともなく、ゆっくりと2010年代のSFを代表する傑作シリーズにチャレンジしてみるのはどうですか?
*以下、Kindle商品ページへのリンクになりますが、主要電子書店のリンク先を一番下にまとめました。

 さて、全17冊の合本版が配信開始だといっても、《天冥の標》は長大ですし、二の足を踏んでいる読者のかたもいるのでは? そこで、まずはシリーズに興味を持ってもらいたい、ファンになってもらいたいということで、シリーズの冒頭である『天冥の標Ⅰ メニー・メニー・シープ(上・下)』『天冥の標Ⅱ 救世群』の3冊を無料で配信することにしました。

 物語の幕開けとなる『Ⅰ』、そして『Ⅱ』ではシリーズすべての発端となった謎の感染症「冥王斑」が描かれるなど、この3冊を読めば《天冥の標》に興味を持ってもらえるはず。無料で読めるこの期間にぜひ読んでほしいのです。

 無料配信期間は4月23日(木)から5月6日(水・休)いっぱい。なんとゴールデンウィークがまるまる含まれることになります。なかなか外出もできないこの時期、お供になってくれるのはやっぱり本が最適。しかもそれが最高におもしろいシリーズならなおさら、ですよね。この機会にぜひお試しください!

【主要取扱い電子書籍ストア】
※無料配信開始時期については各書店で異なる場合がございます。

紀伊國屋書店ウェブストア(株式会社紀伊國屋書店)
セブンネットショッピング(株式会社セブンネットショッピング)
ブックパス(KDDI株式会社)
楽天kobo(楽天株式会社)
BookLive(株式会社BookLive)
U-NEXT(株式会社U-NEXT)
COCORO BOOKS(シャープ株式会社)
honto(運営:大日本印刷株式会社)
kindleストア(アマゾンジャパン合同会社)
Reader Store(株式会社ソニー・ミュージック・エンタテインメント)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版社・早川書房のページです。最新ニュースに加えて、連載、抜粋、著者やシリーズ紹介とどんどんとコンテンツを投入予定です。Amazon.co.jpアソシエイト。

ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
76
早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

この記事が入っているマガジン

ハヤカワ国内フィクション
ハヤカワ国内フィクション
  • 216本

ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。