noteサムネール

現代SF界を代表する作家テッド・チャン、待望の新刊 世界最高水準の短篇集『息吹』12月4日発売決定!!



『三体』と並んで刊行が待たれていた超話題作!!


テッド・チャンをご存知ですか? いちばん有名な作品は第一短篇集『あなたの人生の物語』表題作。「あなたの人生の物語」は、2016年に「メッセージ」のタイトルで映画化(監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ 出演:エイミー・アダムス、ジェレミー・レナーほか)されてアカデミー賞ノミネートなど高い評価を得ました。

「メッセージ」には、新海誠さん、樋口真嗣さん、押井守さんといった日本映画界を代表する監督がコメントを寄せていました。新海誠さんは同作について、「テッド・チャンの名作『あなたの人生の物語』の、想像よりもずっと誠実な映画化。良かった。好きです。」と賛辞を贈っています。

あなたの人生の物語

『あなたの人生の物語』は2003年に刊行され、翌年「ベストSF2004」第一位獲得。表題作は「オールタイム・ベストSF」第1位(2014)というゼロ年代を代表するSF作品集です。

日本においてもテッド・チャンの人気は絶大で、円城 塔さんや小川 哲さんのほか、今は亡き伊藤計劃さんもファンであったことが知られ、ある意味では『三体』以上に刊行が待たれていたといってもいい作品なのです。

そんなテッド・チャンによる待望の第二短篇集『息吹』を12月4日に発売いたします!

『千夜一夜物語(アラビアン・ナイト)』の枠組みを使い、科学的にあり得るタイムトラベルを描いた傑作「商人と錬金術師の門」をはじめ、9篇を収録。「AI」「自由意志」「言語」「神」など知性の極限を追求するチャン作品のエッセンスが凝縮された世界最高水準の作品となっています。

アメリカでは、2019年5月に刊行され、発売すぐにニューヨーク・タイムズのベストセラー・リスト入りしました。

バラク・オバマ元大統領は自身のFacebookに、2019年の夏に読んだブックリストを挙げていて、村上春樹、トニ・モリスンらと並んで、この『息吹』を取り上げ、「大きな問いに向き合い考えさせ、そして人間を感じさせる短篇集です。最高のSF」と絶賛しています。

現在鋭意編集中! 今後も早川書房公式noteにて情報をお知らせいたしますので、ぜひともご期待ください!

名称未設定 1

ご予約はこちらから!(Amazonに飛びます)

【著者プロフィール】
テッド・チャン Ted Chiang
1967年、ニューヨーク州ポート・ジェファーソン生まれ。ブラウン大学でコンピュータ・サイエンスを専攻し、1989年に卒業。現在はワシントン州シアトル近郊で、フリーランスのテクニカルライターをしながら創作活動を続けている。1990年に発表したデビュー作「バビロンの塔」がSF作家によって選ばれるネビュラ賞を受賞。以後、発表する作品は、世界でもっとも権威のあるSF賞であるヒューゴー賞、ネビュラ賞ほかを受賞。英米はもちろん日本でも高い評価を得ている。

【書誌データ】※変更となる場合がありますのでご了承ください
■書名:息吹 Exhalation
■著者:テッド・チャン
■訳者:大森 望
■発売日:2019年12月4日発売
■判型:四六判上製

【収録作】
「商人と錬金術師の門」※ヒューゴー賞&ネビュラ賞受賞
「息吹」※ヒューゴー賞&ローカス賞受賞
「予期される未来」
「ソフトウェア・オブジェクトのライフサイクル」※ヒューゴー賞&ローカス賞受賞
「デイシー式全自動ナニー」*初訳
「偽りのない事実、偽りのない気持ち」*初訳
「大いなる沈黙」*初訳
「オムパロス」*初訳 SFマガジン12月号に先行掲載予定
「不安は自由の眩暈(めまい)である」*初訳


↓『息吹』アメリカ版表紙

画像2

『息吹』イギリス版表紙↓

画像3



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版社・早川書房のページです。最新ニュースに加えて、連載、抜粋、著者やシリーズ紹介とどんどんとコンテンツを投入予定です。Amazon.co.jpアソシエイト。

ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
46

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

ハヤカワSF

ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。
1つ のマガジンに含まれています