ハヤカワ国内フィクション

351

【祝 5刷!】塩塚モエカさん、世紀末さんによる推薦コメント大公開! 宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』

漫画家・宮崎夏次系による新刊『と、ある日のすごくふしぎ』は皆様のおかげで2020年9月の発売からず〜っと売れ続けています!
そしてこの度、さらに重版が決まって5刷となりました!!

重版のお祝いを...ということでミュージシャンの塩塚モエカさん(羊文学)、漫画家の世紀末さんに推薦コメントを頂戴しました!!!
以下、紹介していきます。

 

ページをひらくと、世界のノイズがぴったり止まってポンコツ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。

わくわくが止まらない... 宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』カバーと目次を大公開!!

発売日が近づきつつある、宮崎夏次系さんの最新刊『と、ある日のすごくふしぎ』。9月17日の発売に先駆けて、カバーと目次をお披露目します!

カバーイラストは宮崎夏次系さんの描き下ろしとなっております! 
女の子、瞳、動物、青空、壁一面の本、遠くに見える本屋、空に浮かぶ何か... 見れば見るほど想像がふくらむ、ふしぎでいっぱいの素敵なイラストです。装幀は早川書房デザイン室です。

また本文の編集作業が

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!