ハヤカワ国内フィクション

233

まちでウワサのSF短篇集、柞刈湯葉『人間たちの話』の読了&感想ツイートをまとめました。そして告知も。

2020年3月の発売以降、地球の各所で話題になっている柞刈湯葉のSF短篇集『人間たちの話』(ハヤカワ文庫JA)。Twitterのタイムラインに寄せられた感想をまとめました。お読みいただいたみなさま、本当にありがとうございます!

記事の末尾に湯葉さんのイベント告知があります。併せてご覧ください。

イベント告知

『人間たちの話』の著者・柞刈湯葉さんがご登壇されるトークイベントが、6月13日(土)

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
41

「これからの『人間たちの話』をしよう……」『横浜駅SF』柞刈湯葉の初SF短篇集、各篇冒頭イッキ読み!

※書影は販売サイトとリンクしています

2016年。横浜駅が日本を覆う……という狂気の着想から紡がれた『横浜駅SF』で、SNSを中心に話題を席巻。SF界に颯爽と登場した柞刈湯葉。同作は第1回カクヨムWeb小説コンテストSF部門で〈大賞〉を受賞し、第38回日本SF大賞の最終候補作となった。

そして2020年3月。柞刈湯葉、初のSF短篇集となる『人間たちの話』が発売された。ポストアポカリプスSF、デ

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
38