ハヤカワ国内フィクション

363

林譲治《星系出雲の兵站─遠征─》、籘真千歳《スワロウテイル人工少女販売処》の合本版配信! 第1巻を期間限定で無料に!

2020年12月より、早川書房では電子化されている人気シリーズの数々をまとめて手に取ってもらう機会をお届けすべく、主要電子書籍書店全店で合本版を順次配信開始しています。1月は日本人作家の人気3シリーズをお届けしています。*以下、Kindleストアの商品ページにリンクしています。

まずは林譲治さんの『星系出雲の兵站─遠征─【合本版】』。今月上旬には待望の新シリーズ開幕篇となる『大日本帝国の銀河1』

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!

1月の電子書籍は林譲治月間!──最新刊『大日本帝国の銀河1』、そして《星系出雲の兵站》《─遠征─》をそれぞれ合本化!

あけましておめでとうございます。早川書房は1月からフルスロットルでみなさまに新しい作品を次々とお届けしていきます。本年もよろしくお願いいたします。

さて、本日1月7日には2021年の劈頭を飾る作品の数々が配信されています。どの作品もすばらしいのですが、そのなかであえてイチオシをあげるならば、なんといっても林譲治さんの新シリーズ開幕篇『大日本帝国の銀河1』でしょう! *以下、Kindleストアの商

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです

第1部完結目前! 今からでも読める林譲治のミリタリーSF《星系出雲の兵站》シリーズ

2018年8月にシリーズ第1巻を刊行するやいなや、発売即重版で話題を呼んだ林譲治氏の《星系出雲の兵站》シリーズ。第1部完結篇となる『星系出雲の兵站4』の発売を2019年4月に控えた今、シリーズを未読の方にもわかりやすく、その魅力をご紹介します!

■物語の背景舞台は人類の播種船により植民された五星系文明。文明発祥の地である出雲(いずも)星系、辺境に位置しながら出雲に次ぐ勢力を誇る壱岐(いき)星系の

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!