ハヤカワ国内フィクション

243

SFマガジン「ハーラン・エリスン追悼特集」最速プレビュー!

(書影クリックでAmazonにジャンプします)

本日(10月25日)発売のSFマガジンは、今年6月に逝去したSF界の短篇の名手にして様々な逸話を残した暴れん坊、ハーラン・エリスンの追悼特集です。「世界の中心で愛を叫んだけもの」「「悔い改めよ、ハーレクィン!」とチクタクマンはいった」「死の鳥」などのすぐれた短篇をものしたかれは、短篇の名手として、また名アンソロジストとして、そしてTVマンとして知ら

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
11