ハヤカワ国内フィクション

268

日本一決定戦まであと8日! レースのために1週間も競輪場に缶詰? 公営ギャンブルだからこそ公正であるべし! 選手のストイックな生活

『グランプリ』(高千穂遙)第1章冒頭掲載、2回目の更新です。競輪の選手は、どんな生活をしているのでしょうか? その実態は、こちらが思っている以上に「公正であること」が最優先されていて……

グランプリ

第一章 日本選手権競輪(承前)

      2
 
 
 指定練習走行から検車場に戻ってきた。
 他の選手たちとともにバンクを周回し、一汗流してきた。三月に入って、暦(こよみ)の上では春になって

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
3

日本一決定戦まであと9日! あなたの知らない競輪の世界

競輪の年間王者を決めるレースが年末に行われていることを知っていますか? その熱戦を描いた小説『グランプリ』(高千穂遙)の第1章を今日から連載致します。競輪ってよくわからないという方も大丈夫! 熱いドラマが好きならハマってしまうこと間違いありません。

第一章 日本選手権競輪

      1

 検車場がにぎわってきた。
 三十分ほど前まではまだがらんとしていたが、いまはもうそこかしこに人垣がいく

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
4