ハヤカワ国内フィクション

1
ノート

瀬尾つかさ『ウェイプスウィード』④ 命が生まれて消える場所

7月5日(木)発売の瀬尾つかさ氏による海洋SF『ウェイプスウィード ヨルの惑星』。第1話の全文公開その4を公開します。(前回はこちら)

 翌日。メンテナンスのためにふたたび潜水艇を浜に引き上げ、厳しい日差しに晒して乾かしていると、ヨルは大真面目な顔で「次はわたしが乗る」といい出した。
「前もいったはずだ。遊びじゃない」
「わたしなら大旋回の中でもナビを受けられる」
「どういうことだ。大旋回の間、

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
1