マガジンのカバー画像

ハヤカワ国内フィクション

383
ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。
運営しているクリエイター

#Kindle電子書籍

【終了しました】『雪風』も『裏世界ピクニック』も! 時代を彩る傑作SFの数々がまとめて50%OFF! 電子書籍JA文庫セール!

Kindleストアをはじめ、主要電子書籍ストアで絶賛開催中の「秋のJA文庫セール」。ハヤカワ文庫JAを底本とする電子書籍700点強をあつめたこのセールのなかからおすすめ作品を紹介していきます。

ハヤカワ文庫JAは、もともと日本人作家のSF作品を刊行するレーベルとしてスタートしました。その後SFにこだわらずさまざまな作品を刊行する総合エンターテインメントレーベルとしてリニューアルされて現在に至りま

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

【終了しました】『機龍警察』も『トッカン』も! 傑作・名作ミステリの数々が50%OFF! 700点強が対象の電子書籍JA文庫セール絶賛開催中!

Kindleストアをはじめ、主要電子書籍ストアで絶賛開催中の「秋のJA文庫セール」。ハヤカワ文庫JAを底本とする電子書籍700点強をあつめたこのセールのなかからおすすめ作品を紹介していきます。

700点のなかにはミステリ作品も数多く含まれています。なんといってもまず挙げるべきは月村了衛『機龍警察』シリーズの文庫化作品が今回はすべてセール対象となっていること。日本SF大賞&吉川英治文学新人賞受賞の

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。

【終了しました】『日本SFの臨界点』も50%OFF! 700点強が対象の電子書籍JA文庫セール開催中!

Kindleストアをはじめ、主要電子書籍ストアで絶賛開催中の「秋のJA文庫セール」。ハヤカワ文庫JAを底本とする電子書籍700点強をあつめたこのセールのなかからおすすめ作品を紹介していきます。

『なめらかな場所と、その敵』の伴名練がSFに対する造詣を惜しみなく注ぎ込んだアンソロジー『日本SFの臨界点』はこれまで5点が刊行されていますが、これまで各種セールの対象となったことはありませんでした。しか

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!

【終了しました】【ユーザー還元フェア】早川書房の電子書籍700点強が50%OFF、秋のJA文庫セール開催中!

2021年10月に刊行された『異常論文』で、ハヤカワ文庫JAは1500番に到達しました。それを記念して、11月19日(金)〜12月2日(木)まで2週間、Kindleストアはじめ主要電子書籍ストアで「秋のJA文庫セール」が開催されます。本セールはその名の通り、ハヤカワ文庫JAを底本とする電子書籍のなかから700点強を集めたものです。

そのすべてが電子書籍化されているわけではないのですが、今回のセー

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。

【速報!/ユーザー還元】早川書房の電子書籍1500点が50%OFF、夏のKindle本セール開催中!

現在Kindleストアにて、早川書房の電子書籍約1500点が50%OFFとなる夏のKindle本セールが開催中です! 期間は6月2日(水)から22日(火)までの21日間。国内外、ジャンルを問わず数々の話題作・名作が対象になっていますので、まずはKindleストアでお目当ての作品を検索してみてください!

もちろん、この記事のバナーに書影を使った『イスラエル諜報機関暗殺作戦全史(上・下)』『三体Ⅱ 

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。

【日本SF大賞受賞記念】小川一水《天冥の標》電子書籍合本版配信開始!(Kindle先行配信あり)

 去る2月23日、第40回日本SF大賞が発表され、小川一水氏の《天冥の標》シリーズが大賞を受賞しました。それを記念して、これまで配信されたシリーズ、全10巻/17冊をひとつにまとめた合本版が4/23(木)より配信開始となります。Kindleストアでは1週間先行して4/16(木)から配信スタート! Kindleユーザの方はぜひこの機会にどうぞ。

 小川一水氏はこれまでに『第六大陸』(上・下)、『コ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。

早川書房が贈る1,000点超えの大規模セール「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中!~担当者のオススメ偏愛作品【第1回:日本人作家篇】

4月13日までKindle限定で開催中のセール「春のハヤカワ電子書籍祭」。1,000点を超える作品の中から少しでも選書の助けにと、担当者がオススメしたい作品を勝手にお届けします! まずは日本人作家篇。こんな時期だからこそ、ご自宅で小説の世界にどっぷりと浸かってしまってください。

「春のハヤカワ電子書籍祭」ラインナップ一覧はこちら。
まずは円城塔『Boy's Surface』です。何をおいてもこの

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三体』です。

【いよいよ4月13日まで】『三体』も、『三つ編み』も、『ミレニアム6』も。国内外約1,000作品が最大50%割引、 「春のハヤカワ電子書籍祭」開催中!

現在開催中のKindle限定電子書籍セール「春のハヤカワ電子書籍祭」。全1,000点超え、ミステリからSF、海外文芸からノンフィクションまで、自信を持ってお薦めする作品を集めて、早川書房が最大規模でお贈りするこのセールも、いよいよ残り日数を数えるほうが早くなってきました。
実施期間は4月13日(月)まで。Kindleストア限定、最大50%割引で読者のみなさまにお届けしています。

早川書房最大規模

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです