マガジンのカバー画像

ハヤカワ国内フィクション

440
ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。
運営しているクリエイター

#クロックワークス

映画「死刑にいたる病」5月6日公開記念、原作者・櫛木理宇×白石和彌監督対談!

映画「死刑にいたる病」5月6日公開記念、原作者・櫛木理宇×白石和彌監督対談!

 連続殺人鬼からの依頼は、たった一件の冤罪証明だった……。
 サイコサスペンスの名手・櫛木理宇によるベストセラー小説『死刑にいたる病』を、鬼才・白石和彌監督が映画化しました。2022年5月6日にいよいよ公開です。

 稀代のシリアルキラー・榛村大和(はいむら・やまと)を阿部サダヲさん、大和の依頼を受けて事件を再調査する大学生・筧井雅也(かけい・まさや)を岡田健史さんが演じます。

 公開を記念して

もっとみる
【特報!】阿部サダヲ×岡田健史×白石和彌監督 注目の作家・櫛木理宇の最高傑作『死刑にいたる病』を映画化!

【特報!】阿部サダヲ×岡田健史×白石和彌監督 注目の作家・櫛木理宇の最高傑作『死刑にいたる病』を映画化!



櫛木理宇さんの傑作サスペンス『死刑にいたる病』の映画化に関する第一報が出ました。

2022年公開決定!

メガホンを取るのは白石和彌監督。2013年度賞レースを席巻した「凶悪」や、「彼女がその名を知らない鳥たち」、そして現在続篇LEVEL2が絶賛公開中の「孤狼の血」でも数々の映画賞を獲得し、高い支持を得ている、今、日本映画界で最も注目される監督です。白石監督のコメントはこちらです。

【白石

もっとみる