ハヤカワ国内フィクション

352

【映画化決定】累計18万部突破の大ヒット作品。乙野四方字『僕愛』『君愛』映画化決定!

 2016年にハヤカワ文庫JAから同時刊行された、乙野四方字『僕が愛したすべての君へ』と『君を愛したひとりの僕へ』。刊行されると同時に「『僕愛』と『君愛』のどちらから先に読んでも、物語がつながる巧みな仕掛け」が大きく話題となり、重版をかさねて累計18万部を超える大ヒット作品となりました。

並行世界の恋人たちをめぐる
もっともせつないパラドックス
「あっちの世界では……一応、恋人、なんだけど」

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。

[恋]と[怪]どちらから読みますか? 伴名練『日本SFの臨界点』ふたつの序文

SF作家の伴名練氏が今、いちばん読んでほしい作品を集めたアンソロジー『日本SFの臨界点』。[恋愛篇][怪奇篇]という2つに分冊された本書の序文を同時公開します。恋と怪、あなたはどちらを先に読みますか?

日本SFの臨界点[恋愛篇]序文伴名 練

『日本SFの臨界点[恋愛篇]』をお届けする。本書は、SFであり恋愛成分を含む作品を中心に、私の好きな短篇を集めたアンソロジーだ。

 恋愛要素を絡めたSF

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです