同志少女よ、敵を撃て

2
+1

【早川書房、2021年下半期最大の注目作】史上初、選考委員全員が5点満点をつけた話題…

新人離れした筆力が評価され、第11回のアガサ・クリスティー賞の大賞に輝いた、逢坂冬馬氏の『…