ハヤカワ・ノンフィクション

2
ノート

アメリカン・ドリームを掴んだ「もう1人のロッキー」。『無敗の王者 評伝ロッキー・マルシアノ』訳者あとがき

(書影をクリックするとAmazonページにジャンプ)

『無敗の王者 評伝ロッキー・マルシアノ』マイク・スタントン/樋口武志訳/好評発売中

「ロッキー」といえば、現在公開中の「クリード2」にいたるシリーズで、シルベスター・スタローンが扮するボクサー、ロッキー・バルボアがあまりに有名です。

じつは、ボクシングの歴史には、もう1人のロッキーがいます。それが、世界ヘビー級王座として唯一全戦無敗という

もっとみる
スキありがとうございます!
9

アリ、タイソンも成し得なかった全勝無敗という偉業。没後50年、伝説のボクサーが甦る――『無敗の王者 評伝ロッキー・マルシアノ』発売

モハメド・アリ「彼は俺を窮地に立たせたであろう唯一のボクサーだった」
(ロッキー・マルシアノへの追悼の言葉)

早川書房では、1月22日に『無敗の王者 評伝ロッキー・マルシアノ』(原題:UNBEATEN/(マイク・スタントン/樋口武志訳)を刊行します。

ボクシング史上唯一の全勝無敗(49戦49勝(43KO)無敗)の世界ヘビー級チャンピオン、ロッキー・マルシアノ。

腕は短く足は遅い、ヘビー級にし

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
12