ハヤカワ・ノンフィクション

275

ホモ・デウス化を回避するプリミティブ/オルタナティブな自己変容――なぜ今、仏教なのか?

by 早川書房ノンフィクション編集部

1999年、オックスフォード大学。ジーザス・カレッジの歴史ある図書館で、ひとりの青年が博士論文に取り組んでいる。中世の兵士たちが記した自伝的文書に目を通しながらも、青年の心は別に向いていた。人生の意味とは? この世界や私自身の人生にはどうしてこれほど多くの苦しみがあるのか? 読んだ本から得られるものはすべて、手の込んだ虚構にすぎなかった。 

青年には親友が

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
51