ハヤカワ・ノンフィクション

259

ムダ使いが止まらない! 6つの理由。『アリエリー教授の「行動経済学」入門―お金篇―』より抜粋

昨日発売の『アリエリー教授の「行動経済学」入門―お金篇―』(ダン・アリエリー&ジェフ・クライスラー/櫻井祐子訳)。
著者のアリエリー氏は、テレビでも人気の行動経済学者。『予想どおりに不合理』『不合理だからうまくいく』などのベストセラーで行動経済学ブームをつくりあげました。
そのアリエリー氏が、コメディアンのジェフ・クライスラー氏と組んで、これまでの研究のエッセンスをぎゅっと詰め込んだの書いたのが本

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
11

人生100年時代…でもお金はどうすれば? 『アリエリー教授の「行動経済学」入門―お金篇―』訳者あとがき

ダン・アリエリー&ジェフ・クライスラー『アリエリー教授の「行動経済学」入門―お金篇―』を本日、早川書房より刊行します。
著者のアリエリー氏は、テレビでも人気の行動経済学者。『予想どおりに不合理』『不合理だからうまくいく』などのベストセラーで行動経済学ブームをつくりあげました。
そのアリエリー氏が、金融ネタを得意とするコメディアンのジェフ・クライスラー氏と組んで、お金に焦点を絞って書いたのが本書です

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
47

【重版決定】「腑に落ちる感覚」が味わえる入門書!『〔エッセンシャル版〕行動経済学』訳者あとがき【ウェブ限定公開】

ダン・アリエリー『予想どおりに不合理』、ダニエル・カーネマン『ファスト&スロー』、リチャード・セイラー『行動経済学の逆襲』……行動経済学の名著の数々を日本に紹介してきた早川書房が贈る入門書の新定番、ミシェル・バデリー『〔エッセンシャル版〕行動経済学』。本記事では、訳者の土方奈美さんに読みどころをご解説いただきます。元日経新聞記者にして、『知ってるつもり』『How Google Works』など話題

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
10

京大生の80%が陥る2つの認知バイアスとは? 『〔エッセンシャル版〕行動経済学』解説・依田高典(京都大学教授)

『〔エッセンシャル版〕行動経済学』
ミシェル・バデリー/土方奈美訳

本日発売の『〔エッセンシャル版〕行動経済学』より、京都大学教授・依田高典氏による巻末解説を公開します。

***

解説:腹応えある教養が楽しめる入門書

by 依田高典(京都大学大学院経済学研究科教授) 

高まる行動経済学への注目

「いま、行動経済学に注目が集まっている」と、著者は書き出しで述べている。

仰せの通りで、書

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
18

ハーバード大学の名物教授の溢れんばかりのスター・ウォーズ愛? キャス・R・サンスティーン『スター・ウォーズによると世界は』訳者・山形浩生あとがき

本書はCass R. Sunstein, The World According to Star Wars の全訳だ。訳にあたっては、原出版社から得たpdfファイルと、ハードカバー版を参照している。

 さて、本書についての説明だが……えー、なんと言うべきだろうか。本書はかなりユニークな本としか言いようがない代物ではある。

 まず著者について。著者キャス・R・サンスティーンは、アメリカの法学者で

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
7