ハヤカワSF

1
記事

【解説再録】SF界のトップランナー、グレッグ・イーガン待望の最新短篇集!

現代SF界を代表する作家、グレッグ・イーガンの7年半ぶりとなる日本オリジナル短篇集『ビット・プレイヤー』が刊行されました。SF界のトップを走るイーガンの魅力に満ちた物語6篇が収録されています。牧眞司さんによる解説の再録で、イーガンの凄さを感じ取ってください。

神なき世界で「私」の根拠を問えるか?
SF研究家
牧 眞司

 グレッグ・イーガンの作品は、きわめて理知的であり、またいっぽうで情緒に訴え

もっとみる
スキありがとうございます!
19