マガジンのカバー画像

ハヤカワSF

416
ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。
運営しているクリエイター

#韓国

『千個の青』チョン・ソンランさんと、日本SF作家クラブ会長の池澤春菜さん、翻訳者カン・バンファさんによるオンライントークショー開催! 申込無料&事前質問受付アリ&日韓同時通訳決定!

『千個の青』チョン・ソンランさんと、日本SF作家クラブ会長の池澤春菜さん、翻訳者カン・バンファさんによるオンライントークショー開催! 申込無料&事前質問受付アリ&日韓同時通訳決定!

LTI Korea(韓国文学翻訳院)主催の、『千個の青』著者チョン・ソンランさんを迎えたオンライン・トークショーが開催されます。

トークのお相手は、声優・作家・エッセイストにして日本SF作家クラブ会長の池澤春菜さんと、『千個の青』の韓国文学翻訳者カン・バンファさん!

●K-Literature Talks - Cheon Seonran "A Thousand Blue"
(韓国文学翻訳院トー

もっとみる
不可能な世界を想像すること――『極めて私的な超能力』著者チャン・ガンミョン インタビュー

不可能な世界を想像すること――『極めて私的な超能力』著者チャン・ガンミョン インタビュー

新☆ハヤカワ・SF・シリーズより好評発売中の韓国SF『極めて私的な超能力』。本欄では、著者チャン・ガンミョンさんにSFマガジン2022年8月号でおこなったインタビューを再録します。(インタビュー・翻訳/吉良佳奈江)

──まず、六月刊行の『極めて私的な超能力』についてお聞かせください。チャンさんの邦訳作品は『韓国が嫌いで』(ころから)、『我らが願いは戦争』(新泉社)、『鳥は飛ぶのが楽しいか』(堀之

もっとみる
ここが韓国SFの現在地――チャン・ガンミョン『極めて私的な超能力』6/22発売!

ここが韓国SFの現在地――チャン・ガンミョン『極めて私的な超能力』6/22発売!

6/22(水)、チャン・ガンミョンによる韓国SF作品集『極めて私的な超能力』が新☆ハヤカワ・SF・シリーズより発売されます!

キム・チョヨプ『私たちが光の速さで進めないなら』、チョン・ソンラン『千個の青』など、最近勢いを増している韓国SFから、大注目の作品集が登場です。

「自分には予知能力がある、あなたは私とは二度と会えない」手首に傷痕をもつ元カノは、いつか僕にそう言った――とある男女のふとし

もっとみる
「生きることの意味を問いかけている」「SFが苦手な人にもぜひ手にとってほしい」「こういう話こそ今必要とされている」『わたしたちが光の速さで進めないなら』レビューと感想

「生きることの意味を問いかけている」「SFが苦手な人にもぜひ手にとってほしい」「こういう話こそ今必要とされている」『わたしたちが光の速さで進めないなら』レビューと感想

『82年生まれ、キム・ジヨン』の大ヒットをきっかけに、急速に注目が高まっている韓国小説。早川書房では、今韓国で一番売れているSF小説『わたしたちが光の速さで進めないなら』を2020年12月に刊行いたしました。

『わたしたちが光の速さで進めないなら』
キム・チョヨプ/カン・バンファ ユン・ジヨン訳 
装画・挿絵:カシワイ/装幀:早川書房デザイン室

本書は、第2回韓国科学文学賞中短篇部門大賞受賞の

もっとみる