電子書籍

35

【5月13日(水)から5月26日(火)まで】honto限定、早川書房の電子書籍全タイトルが30%OFFクーポンセール実施中!

hontoにて、早川書房の電子書籍全タイトルが対象となる30%OFFクーポンセールを実施中です。期間は5月26日(火)まで。

今回のセールの特徴は、なんといってもこれまで早川書房がこれまでに配信したすべての電子書籍が対象となっているということ。なので、一度でもほしいな……と思ったハヤカワの電子書籍があったなら、それはすべて今回のセールの対象なんです! 

2011年8月に、《グイン・サーガ》シリ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
28

【日本SF大賞受賞記念】小川一水《天冥の標》電子書籍合本版、主要書店すべてで配信開始! あわせてⅠ・Ⅱ巻が期間限定無料に!

小川一水氏の第40回日本SF大賞受賞を記念して、これまで配信されたシリーズ、全10巻/17冊をひとつにまとめた合本版が、いよいよ4/23(木)より主要電子書籍書店すべてで配信開始されます。続巻の刊行時期にヤキモキすることもなければ品切れに戸惑うこともなく、ゆっくりと2010年代のSFを代表する傑作シリーズにチャレンジしてみるのはどうですか?
*以下、Kindle商品ページへのリンクになりますが、主

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
75

【日本SF大賞受賞記念】小川一水《天冥の標》電子書籍合本版配信開始!(Kindle先行配信あり)

去る2月23日、第40回日本SF大賞が発表され、小川一水氏の《天冥の標》シリーズが大賞を受賞しました。それを記念して、これまで配信されたシリーズ、全10巻/17冊をひとつにまとめた合本版が4/23(木)より配信開始となります。Kindleストアでは1週間先行して4/16(木)から配信スタート! Kindleユーザの方はぜひこの機会にどうぞ。

 小川一水氏はこれまでに『第六大陸』(上・下)、『コロ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
25

【祝! 日本SF大賞受賞】ReaderStoreにて、小川一水作品29点のポイントバックフェア開催中!

去る2月23日、第40回日本SF大賞が発表され、小川一水氏の《天冥の標》シリーズが大賞を受賞しました。それを記念して、電子書籍書店ReaderStoreでは29作品を対象とした20%ポイントバックセールを3/31(火)まで開催中です。
*最新刊『ツインスター・サイクロン・ランナウェイ』を除く

ReaderStore限定で展開中の小川一水作品・29タイトルポイントバックフェアの一覧についてはこちら

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
9

【電子書籍セール】想像力を用いて創造力を発揮するために――早川書房海外SF作品必読フェア「ビジネス×想像力」が開催中!

ビジネスに必要なものは多々あれど、来たるべき世界を思い描く想像力と、未来をクリエイトしていく創造力がそのなかでも重要な要素であることは間違いありません。
人は頭の中にあるものしか作りだせないともいいます。ならば、豊潤な想像力こそが優れた創造力を身につける鍵なのかもしれません。

そこで早川書房では、想像力・読解力を養うことができる作品をすべてのビジネスパーソンにおすすめするべく、いま読むべきSF作

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
132

この冬、お勧めしたい数字の世界――『SYNC』『偶然の科学』など、「数学」テーマの電子書籍16点が期間限定で最大半額に!【12月12日(木)まで】

「数学」というと皆さんはどんな印象をもっていますか? 好きな人は特に印象はないかも。でも、苦手な人は……? 少し距離を感じてしまう人もいると思います。そんな人にこそ、早川書房から刊行されている「数学」本を読んでほしい!

というわけで、早川書房では、Kindle、kobo、hontoなど主要電子書籍書店で「冬にお勧めしたい数字の世界」と銘打って、「数学・数理」テーマの作品のフェアをおこないます。セ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
15

【電子書籍セール】『会議でスマートに見せる100の方法』、『強いチームはオフィスを捨てる』他、「ビジネス本」71点が期間限定で最大半額に!【11月28日(木)まで】

早川書房では電子書籍「秋のビジネス書フェア」をKindle、Kobo、hontoなど主要電子書店で開催します。
対象電子書籍71点が11月15日(金)から11月28日(木)まで最大で半額のチャンス!

・成功した人って、何を考えてたの? どんなことをしたの?
・これから日本は、経済はどうなっていくの?
・仕事量が多いんだけど、これって何とかならないの?
・データ、データっていわれるけど、データって

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
11

【電子書籍セール】マイケル・サンデル『これからの「正義」の話をしよう』他、哲学本11点が期間限定で半額に!

早川書房では電子書籍の「秋の哲学書フェア」をKindle、Kobo、hontoなど主要電子書店で開催中です。
対象電子書籍が11月14日(木)まで全品半額!
東洋哲学やストア哲学、マイケル・サンデルなど、どれも選りすぐりの哲学書です。
人生に迷ったとき、生きづらさを感じたとき……人生の様々なステージで役立つ人生訓が満載。
ここで、その一部をご紹介しましょう。

遭難した男たちが生き延びるため少年を

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
24

世界最長の物語を書いた人──栗本薫作品電子書籍セール開催中! 〈グイン・サーガ〉を含む約180点が半額!

稀代のストーリーテラー、栗本薫(中島梓)さんが亡くなって10年、その代表作〈グイン・サーガ〉が誕生して40年が経ちました。この春、早川書房では記念作品として、その実像に迫るノンフィクション2点を刊行しました。

『世界でいちばん不幸で、いちばん幸福な少女』
今岡清・著(4月刊)

『栗本薫と中島梓 世界最長の物語を書いた人』
里中高志・著(5月刊)

また、合わせて栗本作品の電子書籍半額セールが主

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
15

【終了しました】途切れぬ映像化。なぜこのミステリ作家は今も注目されつづけるのか――アガサ・クリスティー電子書籍半額セール!

アガサ・クリスティーの作品は、今なお世界各国で続々と映像化されています。
今月も14日に「予告殺人」のドラマが放送、19日からは「ねじれた家」の映画が公開されています。

『予告殺人』

『ねじれた家』

また、先日はAERA dot.の連載「鴻上尚史のほがらか人生相談」で『春にして君を離れ』が紹介され、ミステリではない同作に対しても大きな反響がありました(https://dot.asahi.co

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
13