海外文芸

119

ノーベル文学賞作家オルハン・パムク第10長篇小説『赤い髪の女』試し読み

『わたしの名は赤』『無垢の博物館』などで知られるノーベル文学賞作家オルハン・パムクの第10長篇『赤い髪の女』(原題 Kırmızı Saçlı Kadın, 2016)は早川書房より発売中です。

『赤い髪の女』オルハン・パムク/宮下遼訳

◎書評
共同通信(2019年12月配信)書評(岩川ありさ氏・法政大学専任講師)
週刊文春(2019年12月26日号)書評
日経新聞(2019年12月14日号)

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
22