海外文芸

119

超高級ホテルに閉じ込められた貴族のおじさまの暮らしを描く『モスクワの伯爵』(エイモア・トールズ)試し読み

『モスクワの伯爵』エイモア・トールズ/宇佐川晶子訳/早川書房

全米140万部突破のベストセラー『モスクワの伯爵』は、いまも実在する超高級ホテルを舞台に、そこから一歩も出ずに何十年も暮らすことになったロシア貴族を描く長篇小説。
一見つらそうですが、紳士の流儀をつらぬく伯爵の生き方と絢爛豪華な内装が美しく綴られ、上質なユーモアとペーソスをかもしだし、極上の読書体験を与えてくれます。■本書の詳細な情報

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
26