マガジンのカバー画像

海外文芸

176
翻訳文芸書に関わるニュースや試し読み、特別公開原稿などをお届けします。
運営しているクリエイター

#ヴェトナム

12月16日発売『革命と献身 シンパサイザーⅡ』(ヴィエト・タン・ウェン/上岡伸雄訳)の訳者あとがきを特別公開!

訳者あとがき世界的なベストセラーとなった『シンパサイザー』(The Sympathizer, 2015)から六年、ヴィエト・タン・ウェンの待望の続篇、The Committed が二〇二一年初頭に出版された。本書『革命と献身 シンパサイザーⅡ』はその日本語訳である。
『シンパサイザー』は、いわゆる主流文学作品に贈られるピュリッツァー賞と、推理小説に贈られるエドガー賞を同時受賞。この快挙が示すように

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです

ピュリッツァー賞、エドガー賞受賞、パク・チャヌク監督によるドラマ化決定の『シンパサイザー』続篇。『革命と献身 シンパサイザーⅡ』(ヴィエト・タン・ウェン/上岡伸雄訳)12月16日木曜日発売のお知らせ。

早川書房では、12月16日、『革命と献身 シンパサイザーⅡ』(ヴィエト・タン・ウェン/上岡伸雄訳)を刊行いたします。ピュリッツァー賞や、アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀新人賞などの賞を受賞、三十超の有力メディアで年間ベスト・ブックに選出され、パク・チャヌク監督、ロバート・ダウニー・Jr出演でドラマ化が決定している『シンパサイザー』の続篇です。ヴェトナム系アメリカ人作家のヴィエト・タン・ウェンの2作目

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です