海外文芸

126

町が消える。『穴の町』あらすじ&登場人物紹介



(書影をクリックするとAmazonリンクへジャンプ)

カフカ、カルヴィーノ、安部公房、星新一……。奇想小説の新星、ショーン・プレスコット『穴の町』が7月4日に発売されました。
タダジュンさんのクールな装画がSNSで話題を呼んだ『穴の町』、この記事ではあらすじと、普通に生きているだけなのにどこかおかしな登場人物たちを、カバー装画から抜粋した画像付きでご紹介します。ぜひ、書籍のカバーでも彼らを見

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
18