ハヤカワ・ミステリ

109

三冠受賞ミステリ『ブルーバード、ブルーバード』の憎悪と愛。ミステリ評論家・吉野仁氏の解説公開

アメリカ探偵作家クラブ賞、英国推理作家協会賞、アンソニー賞の三冠に輝いたアッティカ・ロック『ブルーバード、ブルーバード』(高山真由美訳、ハヤカワ・ミステリ)。
巻末に収録されたミステリ評論家・吉野仁氏の解説を特別に公開いたします。

(書影はAmazonにリンクしています)

 かつてないほどアメリカ社会の分断が深まったといわれている。
 とりわけ2017年にドナルド・トランプが大統領に就任して以

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
10

エドガー賞受賞作『晩夏の墜落』が文庫&ポケット判の2形態で7月6日同時発売! 人気海外ドラマ『ファーゴ』『BONES』のクリエイターが執筆した社会派サスペンス傑作から、衝撃の冒頭部分を公開

全米最高のミステリ小説に与えられるアメリカ探偵作家クラブ賞(通称「エドガー賞」)の最優秀長篇賞を受賞した『晩夏の墜落』(ノア・ホーリー著/川副智子訳)が、ポケット判と文庫で2つの判型で7月6日同時発売となりました。

 ※文庫版・ポケット判の内容は同一です。

 本書を執筆したのは、話題の人気海外ドラマ『FARGO/ファーゴ』『BONES―骨は語る―』『レギオン』などを手掛けたドラマクリエイターの

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
3