ハヤカワ・ミステリ

150

【作家・麻耶雄嵩氏の推薦コメント公開!】エラリイ・クイーン『十日間の不思議〔新訳版〕』2月17日発売!

◎巨匠エラリイ・クイーンの代表作がついについに新訳版で登場!

 大変お待たせいたしました。今月17日、早川書房ではミステリ界の巨匠エラリイ・クイーンの『十日間の不思議〔新訳版〕』(訳=越前敏弥)をハヤカワ・ミステリ文庫より刊行いたします。

 ながらく新訳版刊行が待ち望まれていた、エラリイ・クイーン円熟期を代表する傑作です。

◎作家・麻耶雄嵩氏の推薦コメント紹介!

 この度の刊行に際して、作

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ザリガニの鳴くところ』です。
45

今月25日発売のミステリマガジン最新号はエラリイ・クイーン特集! 有栖川有栖×綾辻行人×法月綸太郎×麻耶雄嵩の豪華座談会も掲載!

 今月1月25日発売のミステリマガジン2021年3月号は〈クイーンのライツヴィル〉と題して、本格ミステリの巨匠エラリイ・クイーンの特集を掲載します。 

〈国名シリーズ〉や〈悲劇〉四部作で知られるクイーンですが、今回は彼の円熟期におけるもう一つの作品群、架空の都市ライツヴィルを舞台にした『災厄の町』に始まる〈ライツヴィル〉ものにフォーカスを当て、その魅力に迫ります。

 人気本格ミステリ作家の有栖

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
35