ハヤカワ・ジュニア・ブックス

35
固定された記事

冨永愛さん翻訳の絵本『おんなのこはなんでもできる!』2020年12月発売!

2020年12月、冨永愛さん翻訳の、女の子が夢を叶えるのを応援する絵本『おんなのこはなんでもできる!』(仮題)を刊行します!

原書書影

本作は、女の子が夢を叶えるのを応援する絵本です。いろいろな身体的特徴や服装の女の子たちが、遊んだり学んだり踊ったりなど好きなことをして、科学者、警察官、アーティスト、土木作業者など様々な職業についている様子が描かれています。
対象年齢は、読み聞かせなら3歳から

もっとみる
ありがとうございます!『これからの「正義」の話をしよう』もおすすめです
27

「『そして誰もいなくなった』続篇でないかな」「親子で楽しく読んだ!」子ども読者からの感想続々!(ハヤカワ・ジュニア・ミステリ)

アガサ・クリスティー『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』(山本やよい訳)『そして誰もいなくなった』(青木久惠訳)の発売から一ヶ月が経ちました。
前回に引き続き、読者の声をお届けします!

◎小学5年生/男子

『そして誰もいなくなった』
とても面白かったので父と母に読んでみてと頼むと、「読む読む!」と言ってくれました。
父が『そして誰もいなくなった』を読み終わって、「●●が犯人かと思ったよね」「

もっとみる
ありがとうございます!『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』おすすめです
19