ハヤカワ・ジュニア・ブックス

33
固定された記事

みんな笑った『えがないえほん』。子どもたちの写真と動画をあつめました!

「読み聞かせたら、子どもが絶対に笑う本」。
2017年11月に発売し、たくさんの子どもたちを笑わせてきた『えがないえほん』。刊行直後から「めざましテレビ」や「世界一受けたい授業」といったテレビで紹介され、MOE絵本屋さん大賞2018の第4位に入賞しました。

『えがないえほん』B・J・ノヴァク/大友剛 訳
早川書房

■『えがないえほん』について

『えがないえほん』は、書名どおり「絵が一切ない“

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『息吹』です。
24

ひよっこ探偵コンビ、いきなり世界の命運をかけた任務に!? 『トミーとタペンスの大冒険 秘密機関』(アガサ・クリスティー)ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。名探偵ポアロ、ミス・マープル、トミーとタペンスの代表作を読めるセレクションです。

今日は、5月に発売する『トミーとタペンスの大冒険 秘密機関』をご紹介!

『トミーとタペンスの大冒険 秘密機関』
アガサ・クリスティー 嵯峨静江 訳 くろでこ 絵

あらすじ

おさななじみのトミー

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『わたしを離さないで』です。
9

飛行機のなかで殺人、なぜ誰も気づかなかったのか⁉『名探偵ポアロ 雲をつかむ死』(アガサ・クリスティー)ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。名探偵ポアロ、ミス・マープル、トミーとタペンスの代表作を読めるセレクションです。

今日は、5月に発売する『名探偵ポアロ 雲をつかむ死』をご紹介!

『名探偵ポアロ メソポタミヤの殺人』
アガサ・クリスティー 田中一江 訳 二階堂彩 絵

あらすじ

世界一の名探偵ポアロは、イギリ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
9

1億部突破のデスゲーム小説『そして誰もいなくなった』(アガサ・クリスティー)を小中学生向けに。ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。名探偵ポアロ、ミス・マープル、トミーとタペンスの代表作を読めるセレクションです。

今日は、『そして誰もいなくなった』をご紹介!

『そして誰もいなくなった』

アガサ・クリスティー 青木久惠 訳 くろでこ 絵

あらすじ

ヴェラはある島のお屋敷に向かっていた。新しい仕事につくた

もっとみる
ありがとうございます!『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』もどうぞ!
19

小学生・中学生向けのクリスティー傑作10作品刊行! その特色は? ハヤカワ・ジュニア・ミステリ

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。そのラインナップとおすすめポイントを、ちびキャラのポアロこと、「ポアロくん」に聞いてみましょう。

ポアロくん

アガサ・クリスティー傑作長篇10作品、刊行

第1回配本(2冊) 3月18日発売

『名探偵ポアロ オリエント急行の殺人』

山本やよい 訳 二階堂彩 絵
大雪で止まっ

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
24

これがポアロ!? 子どもも大興奮の美麗なビジュアル!【ハヤカワ・ジュニア・ミステリ】

世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾であるアガサ・クリスティーの長篇10作品の名探偵たちを紹介します。まずは、灰色の脳細胞から鋭利な推理をくりだすこの人物!

名探偵1:エルキュール・ポアロ

「たったひとつのものがこの事件を解決します
――小さな灰色の脳細胞です」

ポアロは、ベルギー出身の世界的な名探偵。
きちんと整えられた口ヒゲ、推理中に興奮すると緑色に

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
27