ハヤカワ・ジュニア・ブックス

44
固定された記事

【発売前重版決定!】冨永愛翻訳・夢を叶える女の子を応援する絵本『女の子はなんでもできる!』



すべての女の子に「あなたはステキ!」と呼びかけ、夢を追うことを応援する絵本『女の子はなんでもできる!』。モデルの冨永愛さんが翻訳を手がけています。各記事へは以下の目次からどうぞ!

〇『女の子はなんでもできる!』内容紹介

おんなのこは すごい だから おおきな こえで いってみようよ 
「わたしは おんなのこ! わたしは ステキ!」
読者の女の子たちに「できるよ! なれるよ!」と繰り返す、と

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『ヒトの目、驚異の進化』です!
1

今の電車よりかっこいい! 『列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!』読者の感想その1



11歳の少年ハルが、豪華列車でどろぼう事件に挑む、『列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!』。
発売前に作品を読んでくれた読者モニターのみなさんからは、こんな感想がとどいています!
試し読みはこちら
登場人物、列車の紹介はこちら
訳者あとがきはこちら

こうさん(小学3年生)
昔のれっしゃのことがよくわかった。今のでん車よりかっこいい。はん人もほう石のかくしばしょもぜんぜん予想できなくて

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『三つ編み』です。
13

【新シリーズ】緑の目の正体は!? 『列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!』本文抜粋【ためしよみ】

11歳のハルが豪華列車で宝石どろぼうにいどむ『列車探偵ハル 王室列車の宝石どろぼうを追え!』。大好評発売中です!
さっそく、本文から抜粋した試し読みをお送りいたします。
読者の感想はこちら
登場人物、列車の紹介はこちら
訳者あとがきはこちら

※書籍には、小学3年生以上で習う漢字にふりがながついています。

あらすじ

ハリソン・ベック(通称ハル)は、絵を描くことが大好きな普通の11歳の男の子。も

もっとみる
ありがとうございます!今日のおすすめは『なめらかな世界と、その敵』です
11