Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

    マガジン

    • ハヤカワSF

      ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。

    • ハヤカワ国内フィクション

      ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。

    • ハヤカワ・ジュニア・ブックス

      ハヤカワ・ジュニア・ブックス(HJB)は、小学生・中学生のためのミステリ、SF、ファンタジイ、ノンフィクションを刊行するレーベルです。

    • 『僕が愛したすべての君へ』『君を愛したひとりの僕へ』

      2022年映画公開予定 シリーズ累計22万部突破

    • 海外文芸

      翻訳文芸書に関わるニュースや試し読み、特別公開原稿などをお届けします。

    記事一覧

    【冒頭40頁を一挙公開】一気読み必至の人間ドラマ!『mRNAワクチンの衝撃』

    好評発売中の『mRNAワクチンの衝撃』(ジョー・ミラー、エズレム・テュレジ、ウール・シャヒン:著、石井健:監修、柴田さとみ、山田 文、山田美明:翻訳)。 ドイツの小さ…

    電子書籍でも数奇な人生を。超話題の異世界ファンタジー、かみはら『転生令嬢と数奇な人生を』は電子書籍でも楽しめます。限定共…

    12月2日に発売以来、すでに重版も決定し、たくさんの好評の声をいただいている超話題の異世界ファンタジー、かみはらさんの『転生令嬢と数奇な人生を1 辺境の花嫁』。読…

    第二次大戦中のドイツで携帯電話とインターネットが発展していたら? クルト・ラスヴィッツ賞受賞作『NSA』1/6発売!

    ドイツを代表する人気SF作家アンドレアス・エシュバッハのクルト・ラスヴィッツ賞受賞作『NSA』をハヤカワ文庫SFより2022年1月6日に刊行します。19世紀末にはコンピュータ…

    人事評価システムはなぜ機能不全に陥るのか? カーネマン最新刊『NOISE』から読み解く

    第23章 人事評価の尺度まずはちょっとした実験をやってみてほしい。友人でも同僚でもいい、あなたのよく知っている人を3人取り上げて、親切・知性・勤勉の3項目について5段…

    【予約受付中】新訳! 絵本 ピーターラビット™ 全23巻(川上未映子訳)【豪華特典付き】

    早川書房は、2022年3月より、絵本 ピーターラビット™ シリーズ(全23巻、新訳版)の刊行を開始します。 現在、全国の書店および一部ネット書店にて、ご予約を受け付け中で…

    レディー・ガガ演じる「グッチ夫人」は原作でどう描かれている? 『ハウス・オブ・グッチ』試し読み

    4章 若きグッチたちの反乱「よく目を開いて見るんだ、マウリツィオ」。ロドルフォ〔編集部注:グッチ創業者のグッチオ・グッチの四男であり、マウリツィオ・グッチの父〕が…

    【冒頭40頁を一挙公開】一気読み必至の人間ドラマ!『mRNAワクチンの衝撃』

    【冒頭40頁を一挙公開】一気読み必至の人間ドラマ!『mRNAワクチンの衝撃』

    好評発売中の『mRNAワクチンの衝撃』(ジョー・ミラー、エズレム・テュレジ、ウール・シャヒン:著、石井健:監修、柴田さとみ、山田 文、山田美明:翻訳)。
    ドイツの小さなバイオベンチャー企業は一体どのようにして歴史的なワクチンの開発にわずか11カ月で成功したのか? 一足先に刊行されたイギリスで「小説以上にサスペンスに満ちている」と形容されている通り、本書では、社運を賭けた決断、息詰まる交渉、意外な人

    もっとみる
    電子書籍でも数奇な人生を。超話題の異世界ファンタジー、かみはら『転生令嬢と数奇な人生を』は電子書籍でも楽しめます。限定共通特典付き!

    電子書籍でも数奇な人生を。超話題の異世界ファンタジー、かみはら『転生令嬢と数奇な人生を』は電子書籍でも楽しめます。限定共通特典付き!

    12月2日に発売以来、すでに重版も決定し、たくさんの好評の声をいただいている超話題の異世界ファンタジー、かみはらさんの『転生令嬢と数奇な人生を1 辺境の花嫁』。読者のみなさんはすでに手に取っていただけたでしょうか?

    さて、本書は紙の書籍はもちろんのこと、電子書籍でもお求めいただくことができます。読むことができる環境をお持ちの方は、ぜひ電子書籍での購入もご検討ください!

    紙の書籍は、購入書店によ

    もっとみる
    第二次大戦中のドイツで携帯電話とインターネットが発展していたら? クルト・ラスヴィッツ賞受賞作『NSA』1/6発売!

    第二次大戦中のドイツで携帯電話とインターネットが発展していたら? クルト・ラスヴィッツ賞受賞作『NSA』1/6発売!

    ドイツを代表する人気SF作家アンドレアス・エシュバッハのクルト・ラスヴィッツ賞受賞作『NSA』をハヤカワ文庫SFより2022年1月6日に刊行します。19世紀末にはコンピュータが開発され、第2次大戦下のドイツで携帯電話とインターネットが発展していたという歴史改変SFです。ナチス政権のもと究極の監視システムが構築されるという絶望の時代を描きます。

    アンドレアス・エシュバッハ『NSA』(上下) 赤坂桃

    もっとみる
    人事評価システムはなぜ機能不全に陥るのか? カーネマン最新刊『NOISE』から読み解く

    人事評価システムはなぜ機能不全に陥るのか? カーネマン最新刊『NOISE』から読み解く

    第23章 人事評価の尺度まずはちょっとした実験をやってみてほしい。友人でも同僚でもいい、あなたのよく知っている人を3人取り上げて、親切・知性・勤勉の3項目について5段階で評価する。5が最高で1が最低である。さて評価を終えたら、今度はその3人をよく知っている身近な人(夫または妻、親しい友人など)に同じことを頼む。

    これは、自分と他人とで評価がどれほどちがうかを実際に知るよい機会だ。できれば、なぜ評

    もっとみる
    【予約受付中】新訳! 絵本 ピーターラビット™ 全23巻(川上未映子訳)【豪華特典付き】

    【予約受付中】新訳! 絵本 ピーターラビット™ 全23巻(川上未映子訳)【豪華特典付き】

    早川書房は、2022年3月より、絵本 ピーターラビット™ シリーズ(全23巻、新訳版)の刊行を開始します。
    現在、全国の書店および一部ネット書店にて、ご予約を受け付け中です。
    書店店頭でお問い合わせいただくか、以下のネット書店の予約ページをご覧ください。

    ◆予約受付中のネット書店
    honto

    紀伊國屋書店ウェブストア

    全国書店で予約受付中!全巻予約者には豪華2大特典あり①全巻収納BOX(非売

    もっとみる
    レディー・ガガ演じる「グッチ夫人」は原作でどう描かれている? 『ハウス・オブ・グッチ』試し読み

    レディー・ガガ演じる「グッチ夫人」は原作でどう描かれている? 『ハウス・オブ・グッチ』試し読み

    4章 若きグッチたちの反乱「よく目を開いて見るんだ、マウリツィオ」。ロドルフォ〔編集部注:グッチ創業者のグッチオ・グッチの四男であり、マウリツィオ・グッチの父〕が大声で叱りつけた。「あの女の子のことを調べさせたよ。私はまったく気に入らないね。低俗で野心的で、金のことしか頭にない成り上がりじゃないか。マウリツィオ、あの子はおまえにふさわしくない」

    マウリツィオは必死で冷静さを保とうとし、部屋から逃

    もっとみる