Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

Hayakawa Books & Magazines(β)

早川書房の書籍&雑誌コンテンツをお届け。キャンペーン、著者紹介、目録のアップも。公式ホームページは、http://www.hayakawa-online.co.jp/

    マガジン

    • ハヤカワSF

      ハヤカワ文庫SFや、新ハヤカワ・SF・シリーズなどの話題作品の解説、試し読みを公開中。

    • ハヤカワ国内フィクション

      ハヤカワ文庫JAや単行本など、国内フィクション作品の試し読み原稿や解説などを公開中。

    • 海外文芸

      翻訳文芸書に関わるニュースや試し読み、特別公開原稿などをお届けします。

    • ハヤカワ・ミステリ

      「ハヤカワ・ミステリ」及び「ハヤカワ・ミステリ文庫」の話題作品の解説、試し読みを公開中。

    • ハヤカワ文庫NV

      冒険小説やスパイスリラー、映画化原作など。ハヤカワ文庫NVの話題作品の解説や、試し読みを公開中。

    記事一覧

    わくわくが止まらない... 宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』カバーと目次を大公開!!

    発売日が近づきつつある、宮崎夏次系さんの最新刊『と、ある日のすごくふしぎ』。9月17日の発売に先駆けて、カバーと目次をお披露目します! カバーイラストは宮崎夏次系…

    世界幻想文学大賞受賞! デイヴィッド・ミッチェル最新邦訳作『ボーン・クロックス』の魅力に迫る。

     『ナンバー9ドリーム』、『クラウド・アトラス』、『出島の千の秋』などの著作で知られるデイヴィッド・ミッチェルの最新邦訳作『ボーン・クロックス』(原題:The Bone…

    年間ミステリ・ランキング1位作家が放つ超大作クライム・ノヴェル『三分間の空隙』発売中!

     ついに刊行! 『三分間の空隙』上・下(アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレム著/ヘレンハルメ美穂訳)が好評発売中です。 ◎『三分間の空隙』とは?  本…

    ポアロとヘイスティングズがかっこいい!『名探偵ポアロ ABC殺人事件』読者モニターの感想 その3

    ナゾとき×キャラクター×物語が魅力のハヤカワ・ジュニア・ミステリ。 7月に発売した『名探偵ポアロ ABC殺人事件』を読んだみなさんから、キャラクターに関する感想がた…

    夏休みの読書にぴったり! 小中学生に送る名作ミステリ。ハヤカワ・ジュニア・ブックス8月の新刊

    世界中の名探偵が集まる児童書レーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。 その第1弾として、「ミステリの女王」アガサ・クリスティーの傑作長編10作を3月から毎月連続で…

    近所で起きた事故の先に、大冒険がまっていた!『茶色の服の男』(アガサ・クリスティー)ハヤカワ・ジュニア・ブックス

    世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。名探偵ポアロ、ミス・マープル、トミーとタペン…

    わくわくが止まらない... 宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』カバーと目次を大公開!!

    わくわくが止まらない... 宮崎夏次系『と、ある日のすごくふしぎ』カバーと目次を大公開!!

    発売日が近づきつつある、宮崎夏次系さんの最新刊『と、ある日のすごくふしぎ』。9月17日の発売に先駆けて、カバーと目次をお披露目します!

    カバーイラストは宮崎夏次系さんの描き下ろしとなっております! 
    女の子、瞳、動物、青空、壁一面の本、遠くに見える本屋、空に浮かぶ何か... 見れば見るほど想像がふくらむ、ふしぎでいっぱいの素敵なイラストです。装幀は早川書房デザイン室です。

    また本文の編集作業が

    もっとみる
    世界幻想文学大賞受賞! デイヴィッド・ミッチェル最新邦訳作『ボーン・クロックス』の魅力に迫る。

    世界幻想文学大賞受賞! デイヴィッド・ミッチェル最新邦訳作『ボーン・クロックス』の魅力に迫る。

     『ナンバー9ドリーム』、『クラウド・アトラス』、『出島の千の秋』などの著作で知られるデイヴィッド・ミッチェルの最新邦訳作『ボーン・クロックス』(原題:The Bone Clocks)が、8月20日に刊行されました。2015年に世界幻想文学大賞を受賞した本作は、15歳の少女ホリーの人生を中心に展開される6つの物語からなる大作で、舞台は、1984年のイングランドからイラク、アメリカ、ディストピアと化

    もっとみる
    年間ミステリ・ランキング1位作家が放つ超大作クライム・ノヴェル『三分間の空隙』発売中!

    年間ミステリ・ランキング1位作家が放つ超大作クライム・ノヴェル『三分間の空隙』発売中!

     ついに刊行! 『三分間の空隙』上・下(アンデシュ・ルースルンド&ベリエ・ヘルストレム著/ヘレンハルメ美穂訳)が好評発売中です。

    ◎『三分間の空隙』とは?

     本作は、犯罪小説の金字塔『熊と踊れ』で〈このミステリーがすごい!〉〈ミステリが読みたい!〉の二冠を達成したアンデシュ・ルースルンドと、元服役囚という異色の経歴を持つベリエ・ヘルストレムがタッグを組んで生み出した北欧最高峰の社会派ミステリ〈

    もっとみる
    ポアロとヘイスティングズがかっこいい!『名探偵ポアロ ABC殺人事件』読者モニターの感想 その3

    ポアロとヘイスティングズがかっこいい!『名探偵ポアロ ABC殺人事件』読者モニターの感想 その3

    ナゾとき×キャラクター×物語が魅力のハヤカワ・ジュニア・ミステリ。

    7月に発売した『名探偵ポアロ ABC殺人事件』を読んだみなさんから、キャラクターに関する感想がたくさん届いています。

    そこで今回はキャラクターにスポットを当てて、『名探偵ポアロ ABC殺人事件』の魅力を紹介したいと思います。

    画像は販売サイトにリンクしています
    (あらすじ等はこちら)

    やっぱりポアロはかっこいい!

    ・魅力

    もっとみる
    夏休みの読書にぴったり! 小中学生に送る名作ミステリ。ハヤカワ・ジュニア・ブックス8月の新刊

    夏休みの読書にぴったり! 小中学生に送る名作ミステリ。ハヤカワ・ジュニア・ブックス8月の新刊

    世界中の名探偵が集まる児童書レーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。
    その第1弾として、「ミステリの女王」アガサ・クリスティーの傑作長編10作を3月から毎月連続で刊行しています。

    当初は毎月2冊ずつ刊行し7月には全10編を刊行する予定でしたが、変更となりました。楽しみに待っていてくださったみなさま、申し訳ございません。
    『名探偵ポアロ ナイルに死す』は9月に刊行いたします。

    クリスティーの作

    もっとみる
    近所で起きた事故の先に、大冒険がまっていた!『茶色の服の男』(アガサ・クリスティー)ハヤカワ・ジュニア・ブックス

    近所で起きた事故の先に、大冒険がまっていた!『茶色の服の男』(アガサ・クリスティー)ハヤカワ・ジュニア・ブックス

    世界中の名探偵が集まるレーベル〈ハヤカワ・ジュニア・ミステリ〉。その第1弾は、アガサ・クリスティーの長篇10作品です。名探偵ポアロ、ミス・マープル、トミーとタペンスなどの代表作を読めるセレクションです。

    今日は、8月26日に発売する『茶色の服の男』をご紹介します!

    『茶色の服の男』
    アガサ・クリスティ― 深町眞理子 訳 くろでこ 絵

    あらすじ

    冒険を夢見るアンは、地下鉄で事故を目撃した。

    もっとみる